遅れてきたルーキーBlog

33歳で海のルーキーとなった男の日々を気まぐれに綴ります

SUP

高校野球部の同期に薦められた骨盤力でSUPの漕ぎに新たな感覚 これはちょっといいかもだぞ!?

投稿日:

昨年末に高校野球部の同期と忘年会をしたとき

 

received_1046865015376534

 

理学療法士をやってるやつから何冊かおすすめの本を紹介してもらった

 

そのうちの1つがこれ

 

ざっくり要約すると

全ての動きは骨盤から始動するといい感じになる的な

 

ちょっとざっくり過ぎか(^-^;

 

野球の時は少し違うところに意識がいっていたのだけど

確かにパワーをため込んでいたのはコマネチの部分

 

というわけで

SUPを漕ぐときの意識もそこに変えてみた

 

とにかくコマネチの部分を最初に動かすように集中

 

するとなんかいい感じで動いているような気がする

 

腕の力が今まで以上に抜け

なんかいい感じのような気がする

 

体の力がしっかりパドルに伝わっているような気がする

 

GPSでタイムを計測して

実際速くなってるのか試してみないといけないなぁ

-SUP

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

世界トップパドラーの教え ダニー師匠 あざ~っす!

先日お会いする機会をもらった ダニー師匠   SUPレースをやり始めたころから 勝手に師匠と呼ばせていただいてます   「どうやったら速くなれますか?」と僕が聞くと とっても気持ち …

no image

日曜日へ向けてのスタート練習

  週末の大会に向けてスタート練習   ちょっと新しいことを教えてもらったのでチャレンジ   寝そべらずにいきなり立つスタートにチャレンジ   動画をリューちゃ …

7月26日の夕方SUP練 ダウンウインド1本勝負!

火曜日の夕方SUP練習   湾口までの1往復半でパドルの感覚を確かめた後 逗子湾沖からのダウンウインド一本勝負         短距離だけど キロ6分 …

夕方漕ぎスクール 日曜日はガッツリ漕ぎました!

昨日の夕方のコンディションは凪   パドルで水をキャッチする感覚を確かめるため 川へ漕ぎに行くことの多い夕方漕ぎスクールですが 昨日は湾の外へと飛び出して行きました   まずは名島 …

no image

2018年 SUP漕ぎは1ストロークの伸びを追求します

  SUPレースの速さを追求するためには、1ストロークの伸びをいかに長くするかを追求すること。 これはトップレーサーの方々が言っていることです。   目先の速さにはおそらく直結しな …