遅れてきたルーキーBlog

33歳で海のルーキーとなった男の日々を気まぐれに綴ります

SUP

SUPの漕ぎ方 奥が深いっす (*´Д`)

投稿日:

今日は久しぶりのSUP朝練

 

とはいえ

遅めの出発だったのでちょっと短め

 

2016_06_24_13.24.12

 

 

2016_06_24_13.25.06

 

2016_06_24_13.25.26

 

気合を入れれば

キロ6分台が出るようになってきました

 

とにかく意識していることは

パドルを水の中でいかに動かないようにするかということ

 

そして1漕ぎで進む距離をいかに伸ばすかということ

 

先日テレビで

水泳の北島康介氏が

本当に調子がいい時は水の中で壁をけっているような感覚だと言っていた

 

ということは

SUPのパドルも本当に水をとらえられたときは

とてつもないことになるんだろう

 

その感覚を求めて

とにかく漕ぎまくるしかないっすね

 

 

理想の漕ぎを目指して

 

danny-2

-SUP

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2018年 漕ぎ初め

  あけましておめでとうございます 今年もよろしくお願い致します   2日の今日は風が無かったのでウインドサーフィンではなくSUPで海に出ました   昨日も逗子海岸には息 …

西表SUPフェスティバルツアーは9月24日で受付を終了致します

  西表SUPフェスティバルのエントリーが10月1日より始まります。 それに伴い、11月24日から企画しているSUPツアーの申し込みは、1週間前の9月24日で締め切らせて頂きます。 また、現 …

壁突破!

85キロあった体重が・・・ 気付けば75キロを切りました なかなか超えられなかった 75キロの壁をついに突破 SUP(スタンドアップパドルサーフィン)のエクササイズ効果 半端ないっす 23%を超えてい …

西表サップフェスティバル 最後は観光&肉三昧

昨日のうちに石垣島に移動した 西表サップフェスティバルツアー     残念ながら Yちゃんとはここでお別れ   サーフボードクラス 5位入賞すごかったです   …

午後のSUPスクールをしていたら・・・

  今日の午後のSUPスクール 葉山方面から帰ってきて赤灯台のあたりにいたら 沖からものすごくうまい人が漕いできた   日本チャンピオンの金子ケニー選手じゃありませんか &nbsp …