遅れてきたルーキーBlog

33歳で海のルーキーとなった男の日々を気まぐれに綴ります

どうでもいい話

久しぶりのROOKIES

投稿日:

 

あることをきっかけに

久しぶりにROOKIESを見ています

 

 

川藤先生の言葉はとっても心に響きます

 

「夢にときめけ 明日にきらめけ」

 

「二十歳になろうが30になろうが、

何かを始めるのに遅すぎるということは絶対にないんだ」

 

「道を切り開くのは自信と勇気だ」

 

やる気スイッチがしっかりONになりました

 

川藤先生、ありがとうございました!

 

 

-どうでもいい話

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2017年 ありがとうございました!

  今日で2017年も最終日。 振り返ってみると、今年もいろんなことがありました。   鎌倉への初詣に始まり   地元愛知県への小旅行   東山動物園で穴井家の …

2016年の初夢は!?

  2016年に入って唯一見た夢   35歳にしてドラフト6位で読売ジャイアンツに入団!   開幕1軍を勝ち取り   開幕戦で 高校野球部のキャプテンが所属する …

一平ちゃん ショートケーキ味を食べてみた

昨日の休み 息子と嫁が今流行りの胃腸炎にてダウン( ̄◇ ̄;)   お昼は自分の食べたいものを買ってきてと言われ     こいつを買ってみた   やっぱり自分で食 …

いろいろツーショット写真 僕にとってのお宝あり

父ちゃんと息子   じーちゃんと息子   父ちゃんと松坂   実家で懐かしい写真が出てきました   甲子園の開会式の時 監督に殴られることを覚悟し 写ルンですを …

二十歳の頃に戻れるのなら

昨晩は若者との会話にちょっと熱くなることができた   「二十歳の頃に戻れるのなら、自分は絶対に野球を途中であきらめない!」   こんなことを言っていたわけです   この気 …